アコム 学生

学生がアコムを利用する場合の条件は?

学生がアコムで借りる為の条件は二つだけです。

  • 20歳以上である事
  • アルバイトなどで安定収入がある事

以上です。年齢はどうする事もできませんが未成年でも親の同意書があれば申し込みは可能です。がしかし親には内緒にしておきたいでしょうから事実上不可能でしょう。残念なことですが親に甲斐性がない場合は同意書を書いてもらって申込みましょう

 

年齢・同意書の件をクリアしてももう一つアルバイトなどで安定収入がある事という条件があります。夏休みだけとか正月だけとかのスポット的な収入では継続して返済する事は不可能と見られて審査に通貨する事はできません。毎月大体決まった日数出勤して大体決まった金額の収入を得ていないといけません。

 

この二つの条件をクリアすればアコムをはじめとする低金利な大手カードローン業者に申込む事ができます。

二つの条件をクリアすれば学生でも以下のカードローンに申込める!

アコム 【三菱UFJフィナンシャルグループ】

金利 年4.7%〜18.0% 借入限度額 最高500万円

 

 

プロミス 【SMBCコンシューマーファイナンス】


プロミス

実質年率 年4.5%〜17.8% 借入限度額 最高500万円

 

 

モビット
モビット

金利 年4.8%〜18.0% 借入限度額 最高500万円

 

 

学生がアコムを利用する場合について

アコムは学生であってもお金を借りることができます。学生がアコムを利用する際の場面として最も多いのが、やはり遊興費ではないでしょうか。

 

たとえば学生は時間はあってもお金はありません。最近では携帯電話の料金などといった通信費もかかる時代であり、特に実家を離れて下宿生活をしている学生の場合はとかくお金が不足しがちです。食費などの生活費はともかくとして、光熱費や家賃といった費用が不足するといったケースは多いかもしれません。

 

そんな場合におすすめなのがアコムを利用するというもの。アコムでは学生でもアルバイト・アコム パートなどで安定した収入があればお金を借りることができます。よくあるのが遊興費がかさんでしまい電話料金や電気代、家賃などの分が不足してしまうというケース。

 

特に電話料金などは滞納してしまうと即座に停止されてしまいますので、できるだけ早く支払う必要があります。カードローン 学生にとって電話料金とはある意味生命線でもありますが、そんな場合でも申し込んだその日にお金を受け取ることができるアコムなら安心です。

 

もちろん、学生だから上に挙げたような電話料金のケース以外にも様々なシーンでお金が足りないというケースはあるかもしれません。そのような場合でもすぐにお金を借りることができるアコムは非常に便利な存在です。もしもの時や何かあった時にはアコムを利用するという方法もあることを知っておくと安心ではないでしょうか。

 

ただし、この時のポイントは、当面必要な金額だけをアコムから借りるということ。アルバイトで収入を得ている学生とはいえ、日々の生活費に加えてアコムへの返済分もアルバイトの給料からまかなうことになりますので決して楽ではありません。

 

そういった意味でもアコムからは決して借りすぎないことが大切です。おそらく学生であればアコムからは10万円程度なら問題なく融資を受けることはできると思いますが、その中でも必要な分だけを借り入れて、まとまったお金が入ったらすぐに返済するようにしましょう。